最新情報

09 May

【満員御礼!】Green drinks Kagoshima #2「10人以上寄ればすごい文殊の知恵! プロジェクト、悩み、問題意識へ知恵を寄せ合う夜。」


このイベントは終了いたしました。

greenz

※たくさんのご参加表明ありがとうございます!

 ただいま満員につき、キャンセル待ち状態でございます。。
 該当される方々には別途ご連絡差し上げますね。
 

2013年4月から始まった「green drinks Kagoshima」。
毎月第3木曜日に開催している、「思ってもなかったつながり」を
生み出すマジメで楽しい飲み会です!

5月は、大先輩である「green drinks Tokyo」からアドバイスをいただき、
「参加者のみなさまが持っているプロジェクトを育て合う時間」に
したいと思います。

 
進め方としては、参加者がそのとき一番話してみたいお題を
その場で出し合い、自分たちで内容を決めていくという、
とてもオープンな話し合いの手法を試します。

「それってどんな時間?」と気になった方は、green drinks Tokyoが
同様のイベントを実施した際のレポートをご覧ください。

green drinks Tokyo『マイプロCAMP!!!』| greenz.jp グリーンズ
http://greenz.jp/2012/05/26/gdtokyo_report20120510/

「プロジェクト」は幅広い定義で捉えていただければと思います。
小さなものでも大きなものでも。身近なものでも遠くのものでも。
すでに実行していても、まだ構想段階でも、ちょっと思っているだけでも。

自分や周りの人や鹿児島や社会がちょっと良くなるような、
そんなプロジェクトを育て合えたらいいなと思っています。

 
人が集まる場が持っている可能性や、
対話を深めていくことの可能性を、
とても強く感じられる時間になると思います。

鹿児島ではほとんど使ったことのない手法でもあるので、
そういった面でご興味のある方もぜひです!

 
※平日の夕べを楽しみながらご参加いただけるよう、
 飲み物(アルコールあり)・軽食をご用意し、
 軽快な音楽の流れるリラックスした場でお待ちしております!

※飲み物・食べ物の持ち寄りも大歓迎です!

 
◆日時:
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 2013年5月16日(木) 19:00~21:30(開場18:45)
 (18:55にはご来場いただければ大変ありがたいです)

 ※ご都合のある方の途中でのご退出も
  もちろんOKです。

 
◆会場:
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ブレインズスタジオ
 (鹿児島市船津町1-11 3F)

 ※「印章堂」という赤い看板のお店の右隣の建物です。
  1階の入り口がオートロックになっております、
  建物1階のインターホンで3階をお呼び出しくださいませ。

 
◆対象:(定員:25名)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ・テーマ・趣旨に関心のある方
 ・お知らせ文にピンと来た方
 ・よくわからないけどちょっと気になる方

 などなど、どなたでも歓迎です!

 
◆主催:
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 green drinks Kagoshima 運営チーム
 (菊永 太志、石川 世太、横山 由美子)

 
◆参加料金:
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 一般:1,500円
 学生:500円
 
 (1ドリンク/軽食付き)

 
◆参加方法:
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
・facebookのイベントページで「参加」表明
・facebookをやっていない方については、ご参加の方の
 ご友人であれば「○○さんも参加します」とコメントをいただく
・上記の方法が難しい場合にはご相談にのらせていただきます、
 どうぞお気軽にお伝えくださいませ☆
 
※締め切り:5月13日(月)中

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

green drinks とは…

グリーンやサステナビリティをテーマにした飲み会「green drinks」は、
ニューヨーク・パリ・北京をはじめ、アルゼンチンからジンバブエまで、
世界の800都市以上で開催されているグローバルなネットワークです。

それぞれの地域でユニークな活動をしているキーパーソンなど、
魅力的な参加者が集まっているのが green drinks の魅力。
日本でも50箇所を超え、各地のオーガナイザーや参加者同士の
交流も生まれています。

green drinks Japan
http://greendrinks.jp/

 

カテゴリー: ブレインズスタジオ   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントする